サブメールを使って浮気相手と連絡を取ろう

秘密裏に浮気をしている相手とやり取りをする上では、携帯電話の使用や携帯メールの使用は危険なので、他の媒体やツールを使うことが秘密保持のために便利です。
SNS内のメッセージ機能や、チャットアプリ、パソコンメールなどもかなり秘匿性が高いのですが、メール機能を利用することができる上にほぼ読まれることがないという最も秘匿性の高い物がサブアカウント、サブメールと呼ばれる代物です。
サブメールとは何か
サブメール、というのはネット上で取得することができる簡易メールアドレスのことです。
これが、こと浮気をしている人と秘密裏にやり取りをする上で本当に便利なのです。
まず、メールをチェックするにはブラウザを起動してからウェブページに移動し、そこでログインIDとパスワードを入力しないと閲覧することができない仕様になっているのです。
だから、浮気をしている人専用のアドレスさえ作ってしまえば誰にも見られることがないどころか、そもそもメールアカウントの存在さえ見つけることができないというかなり秘匿性の高い物なんですね。
メール通知をオフにさえしておけば、自分の携帯メールなどにメール通知が届くことも無いので、自分の携帯メールの履歴はとてもきれいに保つことができるのです。
証拠を一切つかませることもなければ、その存在さえも知られることなく利用することができる、という秘密のやり取りをする上ではとても役に立つツールとなっているのがサブメールです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>